忠京のエコ
  • HOME
  • 建物診断のススメ
  • 工事会社の選び方
  • 工事の時期と内容
  • 環境への取り組み
  • 一戸建てリフォーム
  • 施工実績
  • 運営会社の概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • ご発注までの流れ
  • お問合せ

忠京がおすすめするエコ工事

忠京はエコな改修工事を推進しています。

かつて「改修工事」というと不具合のある箇所を
補修する、どちらかというと対処療法的な工事を指していました。近年では施工技術や材料の飛躍的な進歩により、建物をより安全・快適にする改修が可能になり、
とりわけ「エコ」を意識した改修工事が注目されています。

忠京では、そのようなニーズにいち早く対応して
参りました。人に、環境にやさしい改修工事を
提案し続けます。

防水工事の臭気が気になるなら「水硬化ウレタン」

従来のウレタン防水材に比べ、臭気濃度90%減!

当然のことと諦めていた臭気を減らします。

産業廃棄物の削減に役立つ容器の再利用

容器を再利用することができるので、逼迫している産業廃棄物処理場問題に廃棄物を削減できます。廃棄物の排出量を削減に伴う処理費も軽減できます。

空調費ダウン「遮熱塗料」

建物の屋根や屋上、外壁に太陽熱防御被覆材(遮熱塗料)を塗布することで、特に夏季における太陽熱の蓄積を防ぎ、屋内環境の向上及び冷房エネルギー節約に貢献します。

例えばショッピングセンターの場合(4,500㎡)

  • 年間約7%の冷房削減効果を実証!
  • 電気代換算で年間約150万円、CO2換算で
     約25,000kgの削減効果!

ガラスからの熱を大幅シャットアウト「窓ガラス用赤外線・紫外線反射吸収コーティング」

室内の温度上昇の最大要因である、窓ガラスからの熱を軽減させるガラスコーティング施工です。窓ガラスの透明性を確保しつつ、赤外線と紫外線を反射・吸収するガラスコーティング材を塗布することで、2〜5℃温度上昇を抑える効果があります。
  • 近赤外線を約50%カット。夏場のエアコン代を
      最大20%削減します。
  • 人体に悪影響を与える紫外線を95%カット。
      家具や床の色褪せも軽減します。

ヒートアイランド現象への対応策「屋上緑化」

植物の蒸散作用によって周りの気温を下げる効果が期待できるのと、植物が太陽熱(直射日光)を遮るので屋内の気温が下がり、空調の稼働率を下げ、省エネの効果があらわれます。建物への紫外線などが直接当たらないためにコンクリートなどのひび割れなどの劣化を防げます。

屋上緑化施工過程

施工前(全景)
S造 3階建て戸建住宅

緑化工事前のアスファルト防水

芝生緑化システム

軽量土を入れている状況

軽量土の均し状況

天然芝張り完了
(手摺り付アルミ笠木 取付け中)

天然芝張り完了